イベント情報

実習で身につくセンサ応用技術「IoTセンサ・ラズパイWeb実習セミナ」開催のお知らせ (2022/5/23 – 2022/6/24)

2022年4月14日

IoTセンサシステムをRaspberry-Pi(ラズパイ)より構築するWeb実習セミナを開催します。
基礎編ではワンボードコンピューターRaspberry-Piで、スイッチやLED、各種センサをブレッドボードに搭載して、Pythonのプログラムを使ったセンサシステムの応用実習を行います。応用編では環境センサからのデータ処理、液晶表示、ネットワーク経由のPCへのデータ転送等の実習を行います。
受講者には実習キットとラズパイを約1か月間お貸しし、オンライン講義を受講いただくとともに、配信される動画とテキストを用い自分でプログラムしたシステムを動作確認します。
マイコンボードとしてRaspberry-Piを用いますが、今後、センサシステムに制御やAI応用などを組み込む場合に特にPython技術の習得が便利と考えております。


■開催日および開催方法:
2022 年5 月23 日(月)~6月24日(月)動画配信
オンライン講義・指導日  6月3日(金)、6月24日(金) 10:00~12:00 質疑・相談にお応えします。
■申し込み締め切り日: 5月16日(月)
参加費:
次世代センサ協議会会員/42,000円、協賛団体会員/54,000円、一般/72,000円 (消費税込)
なお、当協議会にご入会いただければ会員価格で参加できます。
申込方法
事前登録制となっておりますので、参加ご希望の方は下記申込みフォームよりお申込み下さい。参加者には受付受領メールお送りします。参加費は後日請求書(pdf)をお送りしますので、指定銀行に振り込み願います。
参加希望の方はこちら>> → 申込フォーム
実習要領
参加者には、実習キットおよびRaspberry-Piを貸与しますので、テキストと配信される動画により、各自実習いただきます。
期間中にオンライン相談時間を設けます。学習内容の不明点や質問をメールで問い合わせいただくと、別途指導員がオンラインで相談に対応させていただきます。
受講にはインターネット環境が必要です。実習キットはセミナ終了後返却いただきます。

※ページが表示されない場合はこちら(PDFファイル)よりご確認ください。