イベント情報

次世代センサ協議会・調査報告会 開催のお知らせ (2021/7/28)
「気象災害モニタリングシステムの動向」

2021年7月20日

近年、大規模な気象災害が発生しており、風水害、土砂災害等に対するモニタリングのニーズが高くなり、 最近では降雨に関する気象情報、河川の水位情報、 災害情報もWebから地図情報としてリアルタイム見ることができるようになり、避難情報やハザードマップも整備されてきました。
次世代センサ協議会 社会インフラ・モニタリングシステム研究会では2020年度の活動として「気象災害に対するモニタリングシステムの現状と研究開発動向」を調査しましたので、 調査報告会としてオンラインで公開することにしました。 社会インフラのDXにむけて、画像やAIによる新しいセンシング技術や予測技術なども紹介ますので、 気象災害分野の全体的技術情報として、関心をもってご参加いただくようお待ち申し上げます。


開催日:  2021年7月28日 (水) 15:00 ~ 17:00 オンライン開催
視聴期間: 2021年8月 2日 (月) ~ 8月 6日 (金) オンデマンド配信
主催:   一般社団法人次世代センサ協議会 社会インフラ・モニタリングシステム研究会
参加費:  無料
申込方法: 事前登録制となっておりますので、参加ご希望の方は下記申込みフォームよりお申込み下さい。 お申込みは、申し込みフォーム
参加方法: 参加者には、事前に資料URLをお送りしますのでダウンロードして下さい。
また、当日午前中までに視聴用URLをお知らせしますので、ご参加下さい。

※ページが表示されない場合はこちら(PDFファイル)よりご確認ください。