一般社団法人 次世代センサ協議会  
Japan Society of Next Generation Sensor Technology
  (JASST)
海洋計測センサ技術研究会 Oceans Sensor Systems 
 海洋計測センサトップスコットランドとの連携サブシー連携プラットフォーム
スコットランドとの連携活動

 スコットランドは連合王国(イギリス)の構成国の一つですが、国が産業育成の重点分野の一つとしてセンサ・センサシステム技術を選定し、戦略を策定して投資を続けています。一方、次世代センサ協議会も、日本のあらゆる産業と科学技術の発展の為には計測・センサ技術が不可欠との認識から、センサ技術の普及を図っています。

両者のビジョンが一致することから、スコットランドのセンサに関する産学連携の国の推進機関であるセンサイノベーションセンタ(CENSIS、グラスゴー大学)と次世代センサ協議会は覚書(MOU) を締結して、連携して両国のセンサ技術の発展に貢献する活動を開始しています。研究連携と事業連携が柱でSubsea やHelthcare 分野が中心です。


1 連携の内容

(1)研究連携:
スコットランドと日本の大学で研究交流を進めたい。共同シンポジウム、研究者相互派遣、留学生相互派遣、共同研究など、大学レベルでの連携可能性を検討します。具体的候補テーマは Sub Sea 関連センサ技術の共同研究、 Health Care 技術開発、です。

(2)事業連携:
スコットランドで開発されたセンサ技術・製品の日本での応用開拓あるいは事業担当企業の紹介をして欲しい。あるいは逆に、MEMS、Fiber Sensor などスコットランドのSub Sea やHealthcare などで有効な新しいセンサ技術を日本から紹介したい。


2 Scotland のSensor Systems 開発の体制

スコットランドではセンサに関して国がビジョンとコンセプトを持ち、次の3機関が一体となってセンサ産業の振興に取組んでいます。

(A-1) Scottish Enterprise (SE) スコットランド開発公社

産業政策の立案を行っています。この中で、競争力を確立でき経済成長の可能性がある3つの技術分野の一つとしてセンサ技術を選定し、海洋エネルギー、医用、製薬などの選択した成長分野に活用するビジョンとコンセプトをまとめています。各分野で必要とするセンサシステムも選択しています。

(A-2) Scottish Development International (SDI), スコットランド国際開発庁
SE の国際部門で実際の産業振興策を行います 。SDI では開発資金の補助、資金の導入の支援などを行っています。 連携の窓口は Japan office 松枝晃氏です。

(A-3) Innovation Center for Sensor and Imaging Systems(CENSIS)
センサおよびイメージングシステムは多様な産業分野の基盤です。従来センサ関係の産学連携組織としてScottish Sensor Systems Centre (S3C)があり、大きな成果をあげていました。ここが2013 年6 月に発展改組されてCENSIS が設立されました。センターは大学と産業の研究開発のギャップを埋め、技術の移転を促進して新たな製品をもたらすことを目指しています。ここには12 のスコットランドの大学と業界の22の パートナーが参加しています。グラスゴー大学が主導学術機関で、10 百万ポンドのコア資金を管理します。


3 連携活動の例

スコットランド政府のセンサ開発推進機関であるセンサイノベーションセンタCENSIS* (グラスゴー大)と2013年9月に覚書(MOU)を締結し、両国のセンサ技術発展のための連携活動を開始しました。
スコットランドでは140社以上の企業が直接センサ開発に携わっており、その多くは北海油田で長年の実績があります。当協議会とスコットランドは、セミナーや展示会での協力、関連する組織への共同訪問などを通じてお互いの技術に対する理解を深めてきました。スコットランド企業を日本に紹介するとともに、日本企業をスコットランドに紹介する事業連携の活動を進めています。またこれからはCENSISと研究連携も進める予定です。
*CENSIS: Centre of Excellence for Sensor and Imaging Systems

(1)SDI と次世代センサ協議会の情報交流会 (2013 年3 月)
   スコットランドの主要センサ・センサシステムの企業 45社の紹介 
(2)スコットランド・次世代センサ協議会 MOU 調印式と共催セミナー (2013年9 月)
   「スコットランド最新センサ技術とCENSIS・次世代センサのコラボレーション」
(3)スコットランド センシング技術セミナー   (2013 年12 月)
   =海洋センシング・システム化技術=
(4)Techno Oceanスコットランド海洋産業セミナー(2014年9月/10月)
(5)CIGS海洋シンポジウム(2014年12月)
(6)スコットランドと日本におけるSubsea分野の連携プラットフォーム作りに関する関係者会議(2015年5月)
                                  


4 参考資料

(1) Scottish Key Sensor System Companies LIST  LISTを見る
  主要センサ企業60 社の一覧表
  (海洋・資源関係43、医用バイオ6、畜産1、分析測定器9、部品5、カメラ2)  

(2) An Overview Scottish Sensor System Companies (45 社のShort form catalogs)
  日本語版 「スコットランド センサ・センサシステムの企業紹介」
  発行者 スコットランド国際開発庁、 協力者(連携先)次世代センサ協議会
  
  (本資料の入手方法)
  氏名、所属、メールアドレスを記載し、
  下記 次世代センサ協議会 海洋計測センサ技術研究会 にご連絡下さい。
  

一般社団法人 次世代センサ協議会 海洋計測センサ技術研究会

〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-24-3 FORECAST神田須田町4F CNT

  E-mail: kaiyo[-a-]jisedaisensor.org    [-a-] = @